どうしても欲しい!DeNA、松坂に3年10・5億円&背番1用意

2014年11月13日 05:54

野球

どうしても欲しい!DeNA、松坂に3年10・5億円&背番1用意
メッツからFAとなった松坂 Photo By
 DeNAがメッツをFAとなった松坂大輔投手(34)に3年契約で出来高を含む総額10億5000万円を提示し、背番号「1」を用意していることが12日、分かった。球団関係者は「実力、集客力を兼ね備えた選手はなかなかいない。どうしても欲しい」と話し、最大限の誠意を尽くす。

 松坂にはソフトバンクが3年以上、出来高も含めた総額20億円を用意し、入団が決定的な状況だ。劣勢から少しでも巻き返すため、DeNAはできる限りの金額を提示した。総額10億円以上。年俸では2億5000万円となり、三浦の1億8000万円を超える日本人チームトップである。

 さらに松坂が横浜高時代に過ごした横浜という本拠地をアピールする。それが、高校時代に背負った背番号「1」だった。同背番は金城が02年から今年まで13年間つけていたが国内FA権を行使して退団が決定的。空き番となるため松坂がつけることに支障はない。
続きを表示

おすすめテーマ

2014年11月13日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム