ロッテ 伊東監督が侍ジャパン解説、石川に期待「欲を出してほしい」

2016年11月12日 19:25

野球

 ロッテの伊東監督が12日、侍ジャパンの強化試合・オランダ戦(東京ドーム)でテレビ中継のゲスト解説を務めた。ロッテで今季14勝を挙げた侍ジャパンの先発・石川について「唯一わがチームから選んでいただいた。本来は欲がない選手だけど、欲を出して(WBC)本戦に残るような好投を見せてほしい」と期待したが、2回に先頭打者に死球を与えてから3失点。「シンカーが抜けて死球になってから、微妙に制球を乱している。勝負球のシンカーも高めに行った」と解説した。

 09年の第2回WBCで総合コーチを務めた指揮官は「相手投手の調子を見極めて、(戦術を)瞬時に判断しないといけない。国際大会では点は取れるときに取っておかないといけない」と話し、投球については「アンパイアの癖をつかむことも必要」など、短期決戦の心得を明かしていた。
続きを表示

おすすめテーマ

2016年11月12日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム