右太もも裏を痛め戦列を離れていた楽天の今江が出場選手登録され、延長11回に代打で出場した。2死一、二塁から右飛に倒れ、その後は一塁の守備に就いた。

 凡退したものの、追い込まれてからの変化球をきっちり捉えた当たりだった。今江は「いい当たりでも捕られてしまっては。何とか打ちたかった」と残念がったが、梨田監督は「状態は悪くない。(22日は)先発で出る可能性もある」と話した。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する