広島・岡田明丈投手(23)が前日、完封勝利を飾った薮田に続いた。6回を4安打1失点で、その薮田に並ぶチームトップタイの11勝目。

 お立ち台では「前日、薮田さんがいいピッチングをしたので、自分も続けるようにと全力で腕を振りました」と振り返った。


 リーグトップ12勝の巨人・菅野にあと1。右腕は「まずはチームが勝つことを最優先して、その結果として最多勝が獲れればいい」とシーズンを通しての活躍を誓った。
閉じる
続きを表示する