ロッテの福浦がオリックス戦の7回に勝ち越しの中越え二塁打を放ち、通算2000安打へ、あと「39」本とした。

 5回に逆転の2点右前打を放った福浦は、同点とされた7回1死一塁の第4打席でヘルメンの初球をセンター最深部まで叩き返し、一塁走者の角中を生還させた。これでこの試合4打点目。マルチ安打は今季5度目となった。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する