37年ぶり連覇目前の広島  ファームも単独首位に浮上

2017年09月14日 16:13

野球

 37年ぶりのリーグ連覇目前の広島だが、2軍もデーゲームでウエスタン・リーグの単独首位に浮上した。

 由宇でゲーム差なしの首位・中日と直接対決。4―3で勝利し、今季成績を54勝46敗8分けとして再びリーグ首位に立った。3番・メヒアが15、16号と2打席連続アーチ。先発・高橋昂が5回1安打無失点と好投し、6番手の今井が今季3勝目(2敗2セーブ)を挙げた。

 中日は先発・若松が8回6安打4失点(自責3)で完投も4敗目(2勝)を喫した。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年09月14日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム