オリ吉田一、三浦番長に弟子入り志願

2017年11月14日 05:30

野球

 高知キャンプに参加しているオリックス・吉田一が、元DeNA・三浦大輔氏(43)に弟子入りを志願した。

 「三浦さんは無駄のないキレイなフォームなので、制球力も高く体の負担も抑えられていたのかと思う。あれだけ長く活躍された方。調整方法や体の使い方など聞いてみたい」

 奈良県出身の同郷で、三浦氏らが出席する12月開催予定の「プロ野球・奈良県人会」の野球教室に参加することが決定。教えを受ける機会に巡り合った。

 吉田一は今季終盤に中継ぎから2年ぶりに先発転向し、先発2試合で1完封を含む1勝0敗、防御率1.15。来季先発ローテ入りを狙う右腕にとって、通算25年で172勝を積み上げた「ハマの番長」の言葉はプラスになるはず。「競争に勝てるよう、しっかりやりたい」と意気込んだ。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月14日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム