ロッテ井口新監督「やるべきことはできた」台湾遠征から帰国

2017年11月14日 05:30

野球

 ロッテは台湾遠征を終え、13日に成田空港着の航空機で帰国した。井口新監督が就任してから初の対外試合で、台湾代表を相手に3戦全勝。指揮官は「やるべきことはできたし、来春のキャンプでどうやっていこうかというのも見えた」と満足げ。

 2月1日のキャンプ初日から実戦形式の練習を行うことを選手にも通達し「あとは自分たちでどういう練習をしてくるか」と話していた。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月14日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム