ロッテ岩下 腰椎椎間板ヘルニアの手術受ける 2カ月で投球開始の見込み

2017年11月14日 17:16

野球

 ロッテは14日、岩下大輝投手(21)が都内の病院で腰椎椎間板ヘルニアの手術を行ったと発表した。1カ月で運動開始、2カ月で投球開始を予定している。

 岩下はプロ3年目で1軍出場なし。今季はイースタン・リーグで15試合に登板して3勝3敗、防御率2・48だった。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月14日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム