DeNA宮崎、今オフもソフトB松田と“合体” 亜大施設を利用

2017年11月15日 05:30

野球

DeNA宮崎、今オフもソフトB松田と“合体” 亜大施設を利用
DeNA・宮崎 Photo By スポニチ
 DeNA・宮崎がこのオフもソフトバンク・松田と合同自主トレを行うことになった。

 昨年も松田の母校・亜大の施設を借りてトレーニング。日本シリーズではライバル同士だったが、宮崎は「1年間戦い抜ける体をつくりたい。昨年は午前中に走り込んで、午後は3時間くらい(バットを)振り込んだ。今年もそのつもり」と2年連続の首位打者獲得へ向けて肉体を追い込む。自身は日本文理大出身だが、飛躍のきっかけとなった場所で競いながら進化を遂げる。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年11月15日のニュース

野球のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム