村田 ジムの同僚、三浦戦を冷静に分析「相手の作戦勝ち」

2017年07月17日 05:30

格闘技

 【WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦   ○王者ミゲル・ベルチェルト 判定3―0 同級1位・三浦隆司● ( 2017年7月15日    米ロサンゼルス )】 WOWOWでゲスト解説したロンドン五輪ミドル級金メダリストの村田諒太は「相手の作戦勝ちじゃないでしょうか」とジムの同僚の敗戦を冷静に分析した。

王者ベルチェルトについて「当たらない距離をつくるのがうまいし、逃げる時は逃げる。(三浦の)バランスが崩れた時だけ打つ。ボディーをきかされた時にも、後ろに引かずに前に詰めて打たせないようにしていた。賢かった」と試合巧者ぶりを評価していた。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年07月17日のニュース

格闘技のランキング

【楽天】オススメアイテム