山中下したネリの話「ジャブがあんなに強いと思わなかった」

2017年08月15日 22:01

格闘技

山中下したネリの話「ジャブがあんなに強いと思わなかった」
山中を下し、新王者となったネリ Photo By スポニチ
 ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦は15日、京都市の島津アリーナ京都で行われ、王者・山中慎介(34=帝拳)が挑戦者の同級1位ルイス・ネリ(22=メキシコ)に4R途中TKOで敗れ、具志堅用高(元WBA世界ライトフライ級王者)の日本記録に並ぶ13連続防衛を果たすことができなかった。

 ▽ルイス・ネリの話 世界王者になる夢がかなった。大変幸せ。私のキャリアで一番タフな試合。山中の左をかわす。それが成功した。ジャブがあんなに強いと思わなかった。
続きを表示

この記事のフォト

おすすめテーマ

2017年08月15日のニュース

格闘技のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム