総合格闘技イベント「RIZIN 2017 IN FUKUOKA」(15日、マリンメッセ福岡)に出場するKINGレイナとジェロム・レ・バンナが都内で公開練習を行った。KINGレイナは所属ジムにタイ人トレーナーが加わったことで、肘や膝の打撃が向上。「自分でも伸びている感じ」と手応えを口にした。


 その一方で意外な事実が判明。16年にプロデビューしたばかりとあって、バンナの存在を知らなかったという。「調べたらすごく有名な人だった。申し訳ない」と苦笑い。練習後は自身のスマートフォンで記念撮影していた。
閉じる
続きを表示する