お笑いコンビ「パンクブーブー」の黒瀬純(36)佐藤哲夫(35)、「ガレッジセール」のゴリ(39)川田広樹(38)ら吉本興業所属のお笑い芸人が20日、東京・新宿で行われたファミリーマートと吉本興業のコラボプロジェクト「いっしょに、笑顔。」記者発表会に出席した。


 ファミリーマートと吉本興業株式会社が「つながり、地域密着、アジア進出」を共通テーマとして「いっしょに、笑顔。」プロジェクトをスタート。これにちなんで、最近笑顔になった出来事は?と聞かれた藤井隆(39)は「今朝、新幹線で大阪からこっちに来たんですけど、たまたまたむらけんじさんが横の席でした。笑顔になりますよね」とニヤリ。

 地域担当スマイル部長・社員任命式では「平成ノブシコブシ」が北海道、福島県の住みます芸人「ぺんぎんナッツ」が東北、インパルスが関東、ハイキングウォーキングが中部・北陸、藤井隆が近畿、友近(38)が中国・四国、パンクブーブーが九州、ガレッジセールのゴリが沖縄代表にそれぞれ任命。タスキをかけられると全員で「いっしょに、笑顔!」と拳を突き上げた。

 すでに沖縄県でファミリーマートのCMに出演しているガレッジセールは壇上で持ちネタの“エンジョイプレイ”を元気に披露。ゴリは「10年ぶりに“エンジョイプレイ”をさせていただいた。ファミリーマートさんはさすがだと思います」と上から?発言で笑いを誘った。
閉じる
続きを表示する