NMB48の山本彩(20)の父で会社員の山本達也さん(51)が4日、大阪市内で「第8回ベスト・プラウド・ファーザー賞in関西」の一般部門に選ばれ授賞式に出席、7日のAKB48選抜総選挙で1位を狙う愛娘にエールを送った。


 「見守ることしかできないけど頑張ってほしい」と父親の顔をのぞかせた。式では、彩から祝福ビデオレターが届き「小さいころ顔をなめ回されるのだけは嫌だった」と暴露されタジタジ。「物心つく前にやめたのに何で覚えてるのか。全面をまんべんなく、なめていたけど今やったら犯罪です」と親バカぶりを発揮していた。
閉じる
続きを表示する