HKT48の指原莉乃(21)が16日、都内で行われたトヨタの新CM発表会に出席。渡辺麻友(20)が1位に輝いた「AKB48選抜総選挙」の結果を受け、「まゆちゃんの尊敬できるところをたくさん知っているので納得の結果」と語った。


 選挙前、指原は連覇を逃した場合に“滝行”を宣言していたが、プロデューサーの秋元康氏からも「スケジュール合わせて、何かでやるぞ」と念を押すメールが届いたことを明かし、「やらなきゃだめですよね。みなさんどこかで来てください」と観念した様子。「地元で初心に帰りたい」と大分か福岡を場所として希望した。

 報道陣から「スクール水着で?」と提案されると、「それはサービスしすぎでしょ」とすぐさま否定し、笑わせた。

 今後のAKBについて、「まゆちゃん、たかみなさん(高橋みなみ)の総監督もそうですし、頼りになるメンバーがたくさんいる。安心してこの雰囲気に乗っかって頑張りたい」と笑顔。「(選挙は)来年もあれば出ますけど、目標は2位以上、1位を目指して頑張ります」と話した。
閉じる
続きを表示する