テレビ東京は4日、男子テニスの楽天ジャパン・オープンで世界ランク7位の錦織圭(24)が決勝に進出したことを受け、同8位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ=23)との5日の決勝戦を急きょ午後2時から同4時まで地上波独占中継することを発表した。


 当初は深夜2時からの放送だったが、「日曜ミステリー」の枠を使って昼間に“格上げ”。さらに、錦織のことを11歳から知るスポーツキャスターの松岡修造氏(46)が解説を務める。

 ラオニッチは全米オープン4回戦で4時間19分の死闘を演じた相手。2年前の本大会決勝と同じ顔合わせだが、錦織は初の2週連続優勝を懸け、決勝に挑むことになる。
閉じる
続きを表示する