NBAオールスター・ウイークエンドは13日に米ニューヨークで開幕する。15日のオールスターゲームを放送(日本時間16日午前9時30分開始)するWOWOWで、ゲスト解説を務める人気デュオ「ゆず」の北川悠仁(38)は12日、ライジングスターズ・チャレンジ(13日)に出場する1年目と2年目の選手を初取材した。


 北川が目をつけたのはティンバーウルブズの新人ザック・ラビーン(19)。抜群の跳躍力を誇る1メートル98のガードで、14日のダンクコンテストでも優勝の期待がかかる。北川は日本から持参した手ぬぐいに「君こそダンク王」とメッセージを書いて「ヘッドバンドやリストバンドとしても使える。ダンクコンテストでつけてくれたらうれしい」とプレゼント。するとラビーンも「考えとくよ」と笑顔で応じた。

 北川は「やんちゃな印象があったけれど、気さくな選手だった。喜んでくれてよかった」と話し、ダンクコンテストを楽しみにしていた。
閉じる
続きを表示する