俳優の河相我聞(39)が5日、フジテレビの情報番組「ノンストップ!」(月~金曜前9時50分)に長男で俳優の河相沙羅(20)とVTR出演、愛息への本音を初めて明かした。

 番組の特別企画として2人は遊園地へ。沙羅が子供のころには「来たことなかった」といい、「なんで来なかったんだろ?」と振り返った我聞。自身が複雑な家庭環境に育ち、「ほどんど父親がいないのと同じだったので、父親像がなかったというか、どういう父親であるべきか分からなかった」という。


 ビールで乾杯するシーンでは「2人で(お酒を)飲むのも初めて」と嬉しそうな表情を浮かべ、「いてくれてありがとう。彼ががいなかったら僕はこうなっていなかった。お芝居への考え方も変わっただろうし…。本当にいてくれてありがとう」と愛息への感謝の言葉を口にした。

 我聞が19歳だった1994年に沙羅が誕生。世間には隠していたが、98年に発覚し、隠し子と報じられた。2008年に我聞は妻と別居し、沙羅と次男を引き取ってシングルファーザーに。それから7年、成人した長男は父と同じぐらいの体格となり、俳優の道を歩み始めている。
閉じる
続きを表示する