お笑い芸人たむらけんじ(42)が主催する「EVEMON TKF」の集大成となる「EVEMON GP!!」が1日、大阪・天王寺の「朝日劇場」で開かれ、3人組のなにわスワンキーズが優勝した。

 「EVEMON TKF」は昨年4月にスタート。「大阪にはまだまだ名前を知られていない若手がたくさんいる」というテーマで、毎週月曜に2時間のライブを開催。毎回、大盛況だった。昨年11月から観客の投票で各回の成績優秀者15組を選び、ファイナルとなるグランプリが実現した。


 ゴミ収集員のネタで爆笑を呼んだなにわスワンキーズ。間寛平(66)やたむらとともに、優勝賞金に協力した宮根誠司(52)が賞金を舞台へ持参するサプライズ登場も。たむらは表彰式で「普通のライブで賞金100万円はやれんやろ。きょうは4月1日やぞ」とエイプリルフールを引き合いに出して賞金を50万円に減額。それでも優勝した3人は大喜びだった。なにわスワンキーズの仲西隼平(27)、こじまラテ(32)、前田龍二らは「まだ、漫才劇場にも出たことないけど、目標はキングオブコントに出ること。これをキッカケにしたい」と3人で声をそろえて活躍を誓った。
閉じる
続きを表示する