岡田結実 父直伝の「出た」「わお」連発、夢は「笑いの取れる女優」

2016年06月01日 19:13

芸能

岡田結実 父直伝の「出た」「わお」連発、夢は「笑いの取れる女優」
映画「ウイ・アー・ユア・フレンズ」のイベントに出演した岡田結実 Photo By
 漫才コンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(47)の長女でモデルの岡田結実(16)が1日、映画「ウイ・アー・ユア・フレンズ」(6月24日公開)の都内で行われたプレミア試写会に、「NON STYLE」の井上裕介(36)とともにゲスト出演した。

 バラエティー番組などで注目度が増している岡田は、芸能関連のイベント出演は初めて。父親を知らない観客へのヒントとして、いきなり「閉店ガラガラ、出たっ、わお」と直伝のギャグを連発し、「パパに間が悪いと言われたので、練習してきました」と笑顔。井上も、「本家よりキレがある」と合格点を与えた。

 だが、将来の夢は女優で「シンがある偉大な女優になりたい」と宣言。アドバイスを求められた井上は、「一刻も早く岡田圭右を切るべき。フリがいっぱいくるだろうから、足を引っ張りますよ。パパとは別。いっそのこと名字も名乗らない方がいい」と説いた。

 岡田はまじめな表情で聞いていたが、「父親譲りの明るさは消したくない。DNA的に笑いを取りにいけるところはいきたい。ちゃんと笑いの取れる女優さんになりたいです」とじゃっかんの軌道修正。井上は、「そんなん、藤山直美さんしかおらんわ」と苦笑いでツッコんだ。

 それでも井上は、「目元がお父さんに似ていて、かわいいよね」と徐々に近づきつつ、「初めて(のイベント)の相手が俺や。岡田さん、娘さんの初めて、いただきました」と抱き付きそうになるほど急接近。岡田は表情をゆがませて逃げ、「ノンスタさんは好きで、気持ち悪いのもテレビで見ていたんですけれど、間近で見ると本当に鳥肌が立った。パパに報告します。きっと怒られますよ」とおかんむりだった。
続きを表示

この記事のフォト

おすすめテーマ

2016年06月01日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム