5月31日から投票受付が始まった「第8回AKB48選抜総選挙」(18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟)の100位までの投票速報が1日に発表され、1位返り咲きを目指すAKB48の渡辺麻友(22)は42034票を獲得し、首位に立った。渡辺は発表後に自身のツイッターを更新した。


 渡辺は「めちゃくちゃ嬉しいです!! みなさん、本当にありがとうございます。感謝の気持ちしかないです!」と1位という結果に喜び「油断せず、最後のその日まで、気合い入れていきましょー!」と首位返り咲きへと意気込んだ。

 なお、渡辺の過去7回の順位は4、5、2、3、1、3位。昨年の投票速報では指原、柏木に次ぐ3位に位置し、本番でも順位変動なく3位。1位の指原とは約3万票の差がつく結果となった。
閉じる
続きを表示する