タモリ(70)が16日放送のNHK「ブラタモリ」(土曜後7・30)で福島県の名峰・磐梯山(1816メートル)に登る。

 昨年10月放送の富士山に続く本格登山。磐梯山には「長年来たかったもんでね。思いが詰まっていましてね」と長年訪れたいと願ってやまず「今まで見た景色の中で、一番のごちそうです」と登頂の感想。タモリが思わず口にした絶景とは――。


 磐梯山が今の形になったのは、明治中期。噴火のため山の形は大きく変わり、五色沼をはじめとした湖や沼が誕生した。隣り合う沼がさまざまな色になる理由は…。民謡「会津磐梯山」で「宝の山よ~」と歌われる通り、磐梯山が生み出す「宝」の秘密にタモリが迫る。
閉じる
続きを表示する