俳優阿部寛(52)が26日、都内で主演映画「疾風ロンド」(監督吉田照幸)の初日舞台あいさつを行った。

 東野圭吾氏の小説が原作で、スキー場を舞台にしたコミカルなサスペンス。アドリブ好きの監督がカットをすぐにかけないため、阿部は「使われないだろうなと思ってやっていたところがほとんど使われてた」と苦笑した。


 ヒロインの大島優子(28)は黒いブラジャーが透ける白いニットで登壇し、胸元に視線を送るムロツヨシ(40)を「チラッチラ見てんなよ」と可愛く一喝。「関ジャニ∞」の大倉忠義(31)も登場した。
閉じる
続きを表示する