歌手のアドが4日、埼玉県さいたま市内で「デコトライベント」に出演。14日のソロデビューに向け、ド派手トラックの前で意気込んだ。

 2008年に3人組ユニット「Luxis(ラクシス)」のメンバーとしてCDデビューしたアド。11年のユニット解散後はソロとして活動を続けてきたが、今月14日に新曲「恋はアドリブ」でソロデビューすることになった。


 再出発の場所として選んだのが、全国のデコレーショントラック愛好家らが集まり、トラックの撮影会や募金活動を行う「デコトライベント」だった。ユニットでデビューする際、初めて立ったステージが同イベント。以降、全国各地のデコトラ団体が行うチャリティーイベントに呼ばれるなど応援されてきた。

 この日は関東近郊から10団体が集まったイベントに参加した70人の前で新曲など2曲を披露。「私の状況が変わっても、ずっと応援してくださったトラック野郎の皆様に今度は私が恩返しする番です」と、感謝していた。
閉じる
続きを表示する