「逃げ恥」クランクアップ ファンは最終回前にロス状態

2016年12月16日 18:40

芸能

「逃げ恥」クランクアップ ファンは最終回前にロス状態
TBS「逃げるは恥だが役に立つ」で主演を務める新垣結衣 Photo By スポニチ
 20日に最終回を放送する女優・新垣結衣(28)主演のTBS「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・00)が16日、クランクアップを迎えた。同番組のインスタグラムで同日発表された。

 初回放送で視聴率10・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、2014年4月期に新設された火曜ドラマ「火10枠」としては初の2桁発進。その後右肩上がりで、13日に15分拡大で放送された第10話は17・1%に達した。

 原作は講談社「Kiss」で連載されている海野つなみ氏による同名漫画。求職中の妄想女子・森山みくり(新垣)が、独身会社員・津崎平匡(星野源)の家事代行として働くうちに、2人が従業員と雇用主という関係の「契約結婚」をしてしまう社会派ラブコメディー。エンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らキャストが披露する通称・恋ダンスが話題になっている。

 クランクアップを伝えたインスタグラムの投稿には「お疲れさまでした。逃げ恥大好きです!」「寂しい!!!出演者の皆様楽しい時間を本当にありがとうございました!!!」「逃げ恥ロスがヤバイです」などファンからねぎらいや名残惜しむ声が殺到した。

 20日の最終回も15分拡大して放送。視聴率20%の大台超えも視野に入れる。
続きを表示

おすすめテーマ

2016年12月16日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム