TBS「逃げるは恥だが役に立つ」(火曜後10・00)に出演中の新垣結衣(28)、星野源(35)が16日、同局の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」2時間スペシャルに出演。最終回の収録現場から作品への思いを伝えた。


 「逃げ恥」は初回放送で視聴率10・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、その後右肩上がりで13日に15分拡大で放送された第10話は17・1%に達した。エンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせ、新垣らキャストが披露する通称・恋ダンスがブームとなっているが、「(番組のブームを)知ってはいるんですけど、自分としてはあまり変わってないつもりというか。すごいことが起きていたんだな」(新垣)、「あまりピンときてなくて。現場も『ブームにするぞ!』みたいな感じじゃないんです」と自然体を強調した。

 MCを務めるSMAPの中居正広(44)から「星野君、結衣ちゃんのこと好きになってない?」と突っ込まれると、「中居さん、そりゃ好きです。最初から好きなんですけど」とニヤリ。新垣は本気で照れ笑いを浮かべていた。

 「逃げ恥」は 20日に最終回を迎える。上昇し続けた視聴率が20%の大台超えとなるかどうか注目が集まる。
閉じる
続きを表示する