お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(45)が、29日深夜生放送のTBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1:00〜3:00)内で結婚することを発表した。

 お相手は一般女性のため詳しくは明かしていないが、番組の冒頭で矢作は相方の小木博明(45)に向かって「書いてもらわなくちゃいけないものがあるんだ」と呼びかけると、小木は「あ〜〜〜〜、婚姻届でしょ!いつ出すの?名前も書いてある」と驚いた。


 矢作は「今書いてもらう。今から出しに行くから」と証人になってくれるよう頼んだ。矢作は「ついに俺も結婚することにしたから。もうこれ出したら成立だから」と番組中にスタジオを抜け出し、役所へと向かった。番組にはリスナーからお祝いの声が続々と寄せられた。

 さらに、所属事務所を通じて報道各社に自筆のFAXを送り「この度、私おぎやはぎ矢作兼は、あの小木と同じぐらい、いや、小木よりも一緒にいたいと思える女性と出会いましたので結婚することにしました」と報告。「ずっとお互いを褒め続け穏やかな家庭を築いていきたいと思いますので、温かい目で適当に見守って下さい。今後ともよろしくお願い致します」とした。

 矢作は相手の女性と一緒に無事、婚姻届を提出。その模様が番組内で実況され、女性も「こんばんわ」と音声のみで登場した。

 相方の小木博明(45)は、2006年に森山良子の娘で元歌手の森山奈歩(45)と結婚している。
閉じる
続きを表示する