エビ中ラジオ、内容変更して放送 ファンは歌詞絡め追悼「イッショウ忘れない」

2017年02月10日 21:30

芸能

エビ中ラジオ、内容変更して放送 ファンは歌詞絡め追悼「イッショウ忘れない」
8日に亡くなった松野莉奈さん Photo By スポニチ
 文化放送「私立恵比寿中学放送部」(金曜後9・30)が10日に放送された。通常回は女性アイドル8人組「私立恵比寿中学」が出演するが、松野莉奈さん(享年18)が8日未明に死去したことを受け、内容を変更。メンバーの出演はなく、楽曲を流すだけの放送になった。

 松野さんは10日に放送予定だった番組の収録(1月18日)に参加していた。

 番組は八木菜緒アナウンサー(30)がMCを務め「時刻は9時半を回りました。本日の『私立恵比寿中学放送部』はいつもの内容と変更させていただき、私立恵比寿中学の楽曲を放送させていただきます」と説明。最初の曲に「頑張ってる途中」を流れた。

 「頑張ってる途中」のほかに「フユコイ」、「手をつなごう」、インディーズ時代の曲「約束」、「イッショウトモダチ」、最新曲「まっすぐ」がかかった。

 インターネット上では「先週聞いていたときは、こんなことになるなんて思わなかった…」「収録済みの声を聞きたかったよ」など、早すぎる死を嘆く声が寄せられた。「りななん“イッショウ忘れない”から」と「イッショウトモダチ」の歌詞を含んだメッセージを送るファンもいた。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年02月10日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム