落語家の笑福亭仁鶴(80)が出演を予定していた読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜後7・00)の20日の収録を休むことが明らかになった。19日、所属事務所が伝えられたもの。

 仁鶴は2日に亡くなった夫人の岡本隆子さん(享年72)の喪に服すために休養し、17日に天満天神繁昌亭(大阪市北区)の「3代目林家染丸 五十回忌追善落語会」に特別出演し、復帰を果たしていた。だが、関係者によれば「心労で現状は仕事をするのが厳しい状況」という。

スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する