俳優の渡部篤郎(49)と女優の橋本環奈(18)が7日、都内でフジテレビの新ドラマ「警視庁いきもの係」(9日スタート、日曜後9・00)の記者会見を行った。

 渡部と橋本は初共演。渡部は「今回キャストがすばらしい。ものすごく満足してます」と笑顔。刑事役は何度も経験しているが、今回はコメディーということで「楽しい。こういうのずっとやりたかった。代表作になればと思ってます」と話した。


 橋本は役作りのため25センチ髪をバッサリ切り、撮影に臨んだ。「すごく楽しみだと思ってました。ドラマ1クールやらせていただくのは初めてなんですが、いろんな動物出てきますし、みなさんあたたかくて楽しく撮影できてよかった」と語った。

 NHK「うたのお兄さん」を歴代最長9年を務め、3月に卒業した横山だいすけ(34)も巡査役で出演。「卒業してから初めてのドラマ挑戦になるんですが、うたのお兄さんからシフトチェンジしてピュアな気持ちを表現できたら」と抱負。「初ということで、不安が大きかったんですが、終始なごやかな雰囲気で盛り上がっています。この前渡部さんと橋本さんが『おかあさんといっしょ』の歌を一緒に歌ってくれました。うれしかったです」と明かした。

 橋本もうたのお兄さんと一緒に歌えたことについて「なかなかできない経験をさせていただいた」と喜んだ。
閉じる
続きを表示する