俳優の坂上忍(50)が17日、番組MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。松居一代(60)との泥沼離婚騒動にある船越英一郎(56)から謝罪されたことを明かした。

 先週1週間夏休みを取っていた坂上は、休みに入る「2日前ぐらい」に船越と番組で一緒になったことを告白。船越が松居と騒動になっていることもあり、「もしかしらお休みなるかなと思ったけど、来れたんです。僕は(船越は)偉いなと。自分に非がないなら穴をあけちゃいけないというのは僕らの基本。船越さんのほうから楽屋まであいさつに来てくださった」とし、「ほんと、ご迷惑かけてすいません」と謝罪されたことを明かした。


 その時に話した内容については「調停中なので、僕のほうから余計なことは言えない」と前置きしたうえで「こういう状況になったとしても、奥様のことをどこかで思いやってましたよ。自分の責任も感じてらっしゃいました」とその感触を明かした。
閉じる
続きを表示する