今月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)に不倫疑惑を報じられたお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が11日、金曜MCを務めるフジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。不倫は否定したものの、下心があったことは認め「向こう(相手女性)が断ってくれただけで、OKを出してくれたら、一線を越える気持ちがあった。(不倫と)同罪なんです。ただ、行為はないから“オフホワイト”と言ってくれた方がかわいいと思います」と釈明し、文春の直撃に“オフホワイト”と語った意味を明かした。


 同誌は、宮迫が7月にモデルの小山ひかる(26)、さらに30代の美容ライターの女性と、別々の日にホテルで密会していたとして、ホテルを訪れる3人それぞれの写真を掲載。宮迫は同誌記者の直撃に、2人と知り合いであることは認めたが、不倫関係については否定。女性2人も同様に否定している。
閉じる
続きを表示する