ピン芸人のとにかく明るい安村(35)が16日、大阪ミナミのなんばグランド花月(NGK)前で開催されたイベントに出演。公益財団法人北海道観光振興機構「生HOKKAIDO」のPR隊長に就任した。

 お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の松田洋昌(40)、鈴木Q太郎(43)と登場した安村は北海道旭川市出身。旭川実3年の夏、甲子園に出場したバリバリの道産子。だが、北海道観光振興機構の職員から「隊長就任ですが、不祥事が気になるので控えさせていただこうかと…。不倫というか、ちょっとイメージ的にどうかと」と振られ、会場は大爆笑。「どれだけ北海道を愛してるか?」とのクイズ3問に挑戦し、何とか就任にこぎつけた。


 現在、不倫騒動の渦中にいる「雨上がり決死隊」宮迫博之(47)の釈明については「一線は越えてないでしょ。本人が仰ってるんですからね」と苦笑い。自身の不倫発覚当初は関係を否定していたが、その後、テレビ番組内で「2回ありました」と暴露させられており、この日は「一線でなくボクは二線を越えたから」と笑いを誘った。

 また、女優・松居一代(60)の「YouTube」の動画について「縦よりも横の方がいいのでは?」と発言して怒られた件について「連絡は来てませんが。直接会ったら、謝りたいですね」と話した。
閉じる
続きを表示する