水卜アナ、人生最大の失敗告白 親知らず抜いた日に焼酎飲んで…

2017年08月16日 21:13

芸能

水卜アナ、人生最大の失敗告白 親知らず抜いた日に焼酎飲んで…
日本テレビの水卜麻美アナウンサー Photo By スポニチ
 日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が16日、同局の「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(水曜後7・56)に出演。人生最大の失敗について告白し、親知らずを抜いた日に大酒を飲み、顔が腫れたまま同局の「ヒルナンデス!」(月〜金曜前11・55)に生出演した過去を明かした。

 水卜アナは、「親知らずを抜いた日、どうしても前から約束をしてて、焼酎って度数高いですし、アルコール消毒的な感じで大丈夫かなぁと」と気軽に飲みに行ってしまい、「そしたら絵に描いたような感じでこのくらいはれちゃって」と、左手で左頬を丸々と膨らませ、パンパンに腫れてしまったのだという。しかし次の日、「ヒルナンデス!があったので、髪の毛をサイドで結んで、つけまつ毛を付ける用の糊で髪をここ(頬)に貼り付けて隠して…」と無理矢理ごまかしたことを明かし、9月いっぱいでの卒業を発表している同番組に、こっ恥ずかしい歴史を刻んでしまっていたようだ。

 また、番組恒例「ダーツの旅」ではスタッフが訪れた山口県錦町の小学生から、「食欲に気をつけて下さい!」とアドバイスされ、スタジオの水卜アナは思わず両手で顔を覆って恥ずかしがるシーンも。とはいえエンディングでは、錦町名物の「あんこ寿司」や「こんにゃくステーキ」に舌鼓を打ち、らしさを発揮していた。
続きを表示

おすすめテーマ

2017年08月16日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム