俳優の大杉漣(65)が7日、日本テレビ系「ぐるナイ」(後7・56)に出演。レギュラー出演する人気コーナー「ゴチになります18」で番組史上初となる2戦連続ピタリ賞獲得を達成した。

 先月24日放送の同コーナーでもピタリ賞を獲得し、賞金100万円を手にしたばかりの大杉。結果発表で羽鳥慎一アナウンサー(46)が2戦連続のピタリ賞が出たことを告げると、最後までテーブルに残ったのは奇しくも前回と同じ大杉と国分太一(42)の2人だった。


 シェフに肩を叩かれ自腹となったのは、またしても国分。大杉は番組史上初の2戦連続ピタリ賞となった。

 「ドッキリじゃないんですか?」と驚く大杉は、国分の頬に歓喜のキス。対象的に国分は「僕が負けると大杉さんがピタリを獲ります」と嘆き節だった。
閉じる
続きを表示する