「梨園の妻」紀香、初ドラマ 17歳年下の男性と恋、濡れ場も…

2017年11月15日 05:30

芸能

「梨園の妻」紀香、初ドラマ 17歳年下の男性と恋、濡れ場も…
日テレ系ドラマに主演する藤原紀香 Photo By 提供写真
 女優藤原紀香(46)が、日本テレビの2週連続スペシャルドラマ「眠れぬ真珠〜まだ恋してもいいですか?〜」(12月21、28日、後11・59)に主演する。昨年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)と結婚して「梨園の妻」となってから、ドラマ出演は初。

 濡れ場もある赤裸々なラブミステリーで、原作は石田衣良氏。紀香は17歳年下の男性と恋に落ちる45歳の独身銅版画家・咲世子役で「年下の男性が思い焦がれるような魅力ある女性を演じられるのはとても楽しみ」と笑顔。

 「更年期障害に苦しむ咲世子ですが、17歳下の男性に出会い、ひかれていく気持ちに共感できる女性は多いのではないでしょうか」と意気込んでいる。相手役は「劇団EXILE」の鈴木伸之(25)が務める。
続きを表示

この記事のフォト

おすすめテーマ

2017年11月15日のニュース

芸能のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム