アニメ研究部 内田真礼アニメ研究部 内田真礼

内田真礼 新曲「+INTERSECT+」に込めた思い「一人一人の目を見て歌う曲」

2017年06月21日 10:00

芸能

内田真礼 新曲「+INTERSECT+」に込めた思い「一人一人の目を見て歌う曲」
21日に新曲「+INTERSECT+」を発売した内田真礼 Photo By スポニチ
 「アニメ研究部」インタビューに今回登場してくれたのは、21日に5thシングル「+INTERSECT+」を発売する声優の内田真礼さん。楽曲に込めた思いなどを語っていただきました。

 表題曲の「+INTERSECT+」は、ストレートな思いを歌った恋愛ソング。「歌詞にも『分かる!』ってポイントがすごく多いんです。今までの曲の中でも距離感というか、聞いてくれるみんなに伝える目線がすごく近いなという印象です。ライブでは一人一人の目を見て歌うような曲だと思っています」と語った。

 作詞・作曲はシンガー・ソングライターのZAQが担当。ZAQのデビュー曲「Sparkling Daydream」は、内田がヒロイン役を務め、ブレークのきっかけとなった12年のテレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」のオープニングテーマだった。「“再会”というテーマも込められています。世に出たタイミングが同じ作品だった2人が再会して生まれた曲。その間、ZAQさんはいろんな曲を作り続けて、私は歌手活動を始めた。2人がこれまで積み重ねてきたものや、これからが見えるような、そんな曲にもなっています」。

 そんなZAQから提供を受けた楽曲について、「ZAQさんの私への愛があふれている(笑い)」と話した。特にお気に入りは2番のサビ。「『思い出も記憶も君と更新したい』というフレーズがあるんですけど、私、ライブの終わりに必ず『思い出更新!』って言葉を使っていて。他にもZAQさんには話していないのに、ライブやラジオで使ったようなフレーズが入っていて、『自分の曲だなあ』と思える部分になっています」。

 カップリング曲の「魔女になりたい姫と姫になりたい魔女のラプソディー feat.上坂すみれ」には、声優の上坂すみれが参加。上坂とはアニメでの共演も多く、プライベートでも交流を持つ。「いつも一緒にいるような感じではないんですが、付き合いも長いのでお互いのことをよく知っていて、『一緒に頑張っていこうね』という間柄です」と話した。

 そんな上坂と歌手として共演したことについては「見たことのない一面が見えました」と振り返った。自身の楽曲に他アーティストが参加するのは初めてで、「私とすみぺ(上坂)では歌い方が全然違うので、自分の楽曲にすみぺが入っている幸せを感じたり、今回のレコーディングはすごく楽しかったです」。

 「魔女になりたい姫」が内田、「姫になりたい魔女」が上坂と、パート分けされ「キャラクターソングに近いテンションだった」という同曲。イメージした「姫」像を聞いてみると、「『クロノ・トリガー』(1995年発売のスーパーファミコン用ゲーム)のマール」と答えた。「この曲の姫はおてんばで城を抜け出しちゃうイメージだった。私の中でそのイメージはマールしかいなくて、頭の中にそのキャラをイメージしながらレコーディングに臨みました(笑い)」。公式サイトに趣味がゲームと書かれる内田ならではの返答が面白かった。

 タイトルの「INTERSECT(交差する)」という言葉どおり、内田とZAQ、上坂が交わって出来上がった1枚。「2人が私の作品に入ってきてくれたおかげで、今までの楽曲とひと味違ったものになった。この機会をくれた方たちに誇れるくらいにすてきなものにできました」。

 リリースの日を迎えて、もう一つ、ファンとの“交差”が待っている。「みなさんの前で歌うことで、曲のカラーや、新しいイメージが出来ていく。すごく楽しみにしています」と笑顔を見せた。(西向 智明)

◆内田自身がMVに出演 疑似デートが楽しめる!

 表題曲「+INTERSECT+」のミュージックビデオ(MV)には内田自身が出演。すごろくのマスとリンクさせながら、内田と“男性”との恋の様子を表現している。見る側は“男性”目線で内田との疑似デートを楽しめる仕組み。

 5月19日にYouTubeに「Short Ver.」が公開されると、視聴回数は13万回を突破。初回限定盤に封入されているDVDでは、「Short Ver.」では未公開の告白シーンなどが見られる。

 「曲自体が夏のライブをイメージした曲なので、サマーデートという感じになっています。フルバージョンは1人で見ないとダメです。恥ずかしくなると思います(笑い)」と説明した。

 =次回はインタビュー後編として6月28日にアップ予定。

 ◇内田 真礼(うちだ・まあや)12月27日生まれ、東京都出身。2010年に「オオカミさんと七人の仲間たち」でテレビアニメ初出演。12年には「さんかれあ」「中二病でも恋がしたい!」などでヒロインを演じ、13年声優アワードで新人女優賞を受賞。14年4月にテレビアニメ「悪魔のリドル」オープニングテーマの「創傷イノセンス」で歌手デビュー。同年12月には写真集「まあや」を発売するなど多方面で活躍。趣味はゲームと野球観戦でプロ野球・ソフトバンクの大ファン。血液型A。
続きを表示

この記事のフォト

コラムランキング

バックナンバー

【楽天】オススメアイテム