スポニチAnnex
スポニチAnnex

ライトノベル「異世界食堂」のテレビアニメ放送が7月クールに決定


 昨年アニメ化が発表されたライトノベル「異世界食堂」のテレビアニメ放送が今年の7月クールに決まった。

 原作はインターネットの小説投稿サイト「小説家になろう」で人気になり、ヒーロー文庫(主婦の友社刊)から書籍化もされたファンタジーノベル。物語の舞台となる食堂「洋食のねこや」は、週に一回、“特別営業”の土曜日だけ「ある世界」とつながる。異世界の様々な場所に出現する扉を通してやってくる、生まれも文化も、種族すらもバラバラな「向こうの世界」の客たち。そんな彼らが分け隔てなく料理に舌鼓を打つ、「洋食のねこや」で生まれる人々と店主、そして料理との一期一会を描く、温かい出会いの物語。

 合わせて公開されたティザービジュアルには美しく幻想的な森の中に、「洋食のねこや」の扉が描かれている。様々な個性を持つキャラクター達は今後、公式サイト(http://isekai−shokudo.com/)等で順次公開される。

ランキング

表示モード