スポニチAnnex
スポニチAnnex

fhanaが全国ツアー最終公演、アンコールで3rdアルバム制作発表



 4人組バンド「fhana(ファナ)」が12日、東京・青海のZeppダイバーシティ東京で全国ツアー「Looking for the World Atlas Tour 2017」の最終公演を行った。

 数多くのアニメタイアップ曲を持ち、この日もテレビアニメ「小林さんちのメイドラゴン」のオープニングテーマで、動画サイトYouTubeでも800万再生を超える「青空のラプソディ」や、現在放送中のテレビアニメ「有頂天家族2」エンディングテーマで4月26日発売の最新曲「ムーンリバー」など全18曲を披露した。

 「小林さんちのメイドラゴン」エンディングテーマで、トール役の桑原由気ら出演声優で結成したユニット「ちょろゴンず」が歌う「イシュカン・コミュニケーション」のカバーも披露した。ボーカルのtowanaが「『小林さんちのメイドラゴン』オープニングテーマ…じゃなくて、エンディングテーマの!」と叫ぶと、約2500人の観客からどよめきが起こった。

 towanaはこのツアーからギターの演奏にも挑戦。MCで「ギターを持って歌うと静電気がすごい」と話したところ、ギターのyuxuki wagaから「スタッフさんに言えばアース処理とかうまいことやってくれる」と説明を受け、「ギターボーカルの宿命なのか、皆さん耐えながら歌っているのかと思っていた」と話し、笑いを誘った。

 アンコールでは3rdアルバムの制作が発表された。タイトルは「World Atlas」。“世界地図を探す旅”と題したツアーを行っていただけに、リーダーの佐藤純一が「僕たちみんなでみつけた世界地図です」と話すと、会場からひときわ大きな歓声が上がった。

ランキング

  1. フジモン余命9年診断にショック 木下優樹菜「ふざけんなよ」
  2. ココリコ田中と離婚、小日向しえ 発表から一夜 コメントなし
  3. 松ちゃん“エド問題”に持論「誹謗中傷を笑いにする義理はない」

表示モード