スポニチAnnex
スポニチAnnex

「エスカクロン」上映会 キャスト、ファンからTV放送期待の声


 OVA「エスカクロン」の上映会が15日、東京・丸の内ピカデリーで行われ、声優の安済知佳、安野希世乃、山口ひかる監督、水島精二総監督が舞台あいさつに登壇した。

 2011年のテレビアニメ「UN―GO」がきっかけとなり発足したプロジェクトで、6年の時を経てついに映像化。エスカとクロンという2人の少女の物語を描いた。エスカ役の安済は「去年、朗読劇で彼女たちの気持ちを言葉として喋れただけでも感動だったのに、今回はアニメーションや音楽によって、やっと『エスカクロン』の世界がはっきり見えてきてすごく幸せです」と笑顔。クロン役の安野は「みなさまが待っていただければ、続報は必ず来ます!どうぞこれからも『エスカクロン』の応援をよろしくお願いします!」と、今後の展開に期待を持たせた。

 同作は5月のイベント「マチ★アソビ」で初上映されたが、この日の上映では5月には無かったエンドカードが追加された。OVAでエンドカードが付くことは珍しく、キャストや会場からはテレビ放送に期待する声が上がっていた。

ランキング

表示モード