スポニチAnnex
スポニチAnnex

LiSA「こんなもんですか?」観客をあおりながら熱唱 アニメロサマーライブ最終日


 世界最大級のアニソンライブ「アニメロサマーライブ2017」3日目が27日、さいたまスーパーアリーナで行われ、17組のアーティストが53曲を披露した。

 3日間開催の最終日となったこの日は、LiSAとシークレットゲストのMay’nによるコラボで開幕。お互いの楽曲「Crossing field」と「Chase the world」を歌い上げた。

 この日も恒例のコラボは健在。2012年のテレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」で小鳥遊六花を演じた内田真礼、凸守早苗を演じた上坂すみれ、OPテーマを担当したZAQが“中二病トリオ”として「Sparkling Daydream」を披露。ミルキィホームズとSCREENmodeは「MILKY mode」として「おジャ魔女でBAN2」を歌唱した。

 LiSAはトリ前に再び登場し、放送中のテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」第2期のEDテーマ「だってアタシのヒーロー。」など4曲を披露。「アニサマ3日目こんなもんですか?私たちは過去最高のアニサマを大先輩に引き継がなきゃいけないんですよ!」などと、観客をあおりながら熱唱し、会場のボルテージを上げてトリにつないだ。

 3日間の大トリとしてバトンを受けた水樹奈々は放送中のテレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」のOPテーマ「TESTAMENT ―Aufwachen Form―」など4曲を披露。こちらも「全力でかかってこれんのか?」などと観客をあおりつつ歌声を響き渡らせ、歌唱後には「すごいねー。最高に幸せです」と笑顔を見せた。

 3日間で53組の声優、歌手らが参加し、観客8万1000人を動員した夏の祭典は、アニソン界が誇る歌姫2人のリレーで最高の盛り上がりを見せたまま幕を閉じた。

ランキング

表示モード