アニメ研究部 ニュースアニメ研究部 ニュース

「温泉むすめ」のメーンユニット「SPRiNGS」 神戸で2回目の地方イベント

2017年10月15日 21:24

芸能

「温泉むすめ」のメーンユニット「SPRiNGS」 神戸で2回目の地方イベント
有馬温泉観光協会から特別観光大使の委嘱状を受け取った(左から)本宮佳奈、桑原由気 Photo By スポニチ
 日本全国の温泉地をキャラクター化して、アニメや漫画、ゲームなどのメディア展開を行う“地方活性クロスメディアプロジェクト”「温泉むすめ」のメーンユニット「SPRiNGS」の9人が15日、神戸市のXEBEC HALLで2回目の地方イベント「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 神戸 VOL.2」を行った。

 声優の高田憂希、長江里加、高橋花林、本宮佳奈、篠田みなみ、日岡なつみ、遠藤ゆりか、桑原由気、和多田美咲が登壇。4月から本格的に活動を開始した同ユニットで初めて9人がそろってイベントを行った。

 前回の神戸でのイベントと同様にWEBラジオ「みみぽか!!」の公開録音とミニライブを実施。今月1日に同市・有馬温泉の特別観光大使になることが発表された有馬輪花、楓花姉妹の就任式も行われ、キャラクターの声を担当する本宮と桑原に有馬温泉観光協会から委嘱状が渡された。

 桑原は「前回、神戸でイベントをしてから、4カ月。いつかなれたらいいなと思っていたが、こんなに早くなれるとは。光栄です」とコメント。本宮は「有馬温泉もキャラクターも好きになってもらえるように頑張ります」と意気込んだ。

 イベントの最後に行ったミニライブでは、「未来イマジネーション」、「青春サイダー」など3曲を披露。楽曲を初披露した前回の神戸イベント、8月の1stライブともに不在だった遠藤は「加われてうれしい!感動した。(ファンの)みんなの反応もそろってるんだね」と驚いていた。

 11月19日には仙台市のイーグルスドームで「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 仙台」を開催する。12月24日には2ndライブも控えており、これからの活動にも注目が集まる。
続きを表示

この記事のフォト

コラムランキング

バックナンバー

【楽天】オススメアイテム