フェブラリーSはG1になった97年以降、重賞未勝利馬のVはなく、エイシンバッケンかキングズガードが勝てば初の偉業となる。

 中央重賞未勝利馬のVは4回あるが、うち3頭は交流G1の勝ち馬。14年Vコパノリッキーは13年兵庫チャンピオンシップ(G2)しか重賞勝ちがなく、16番人気だった。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する