日曜東京5Rで昨年の年度代表馬キタサンブラックの半妹、テーオーメーテル(清水久、父ゴールドアリュール)がいよいよデビューする。

 15日の最終追い切りは黒岩(レースは武豊)が騎乗してCWコースで6F81秒7〜1F12秒3と好時計。1週前には武豊が乗って感触を確かめた。調教パートナーを務めた黒岩は「まだトモが緩い感じでも時計が出たし、しっかりとハミも取っていた。いいモノを持っていると思います。成長してくれば楽しみ」と好ジャッジだった。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する