レッツゴードンキは昨年の高松宮記念とスプリンターズSに続き、3回目のスプリントG1参戦となる。過去2戦は出遅れてスムーズさを欠く走り。梅田師は「最近は落ち着いているから、スタートは大丈夫じゃないかな。体はスプリンターぽくなってきたし、スムーズにさえさばければいいところでしょ」と“三度目の正直”を期待した。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する