JRAの女性騎手・藤田菜七子(19)が、プロ野球のロッテ―ソフトバンク戦(ZOZOマリン)の始球式を務めた。左胸に「775」と入ったピンクのユニホームを着てマウンドへ。大きく振りかぶって投じた一球はワンバウンドで捕手のミットに納まった。「練習を積んできたのでもう少しできるかなあと思っていたので、結果には少し残念です」と振り返ったが、「緊張はしませんでした。とても楽しんで投げることができました」と笑顔も見せた。

スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する