菜七子 ロッテ戦で始球式、ワンバン投球も笑顔「楽しめました」

2017年04月21日 05:30

競馬

菜七子 ロッテ戦で始球式、ワンバン投球も笑顔「楽しめました」
プロ野球のロッテ対ソフトバンク戦で始球式を務めた藤田菜七子騎手 Photo By スポニチ
 JRAの女性騎手・藤田菜七子(19)が、プロ野球のロッテ―ソフトバンク戦(ZOZOマリン)の始球式を務めた。左胸に「775」と入ったピンクのユニホームを着てマウンドへ。大きく振りかぶって投じた一球はワンバウンドで捕手のミットに納まった。「練習を積んできたのでもう少しできるかなあと思っていたので、結果には少し残念です」と振り返ったが、「緊張はしませんでした。とても楽しんで投げることができました」と笑顔も見せた。
続きを表示

この記事のフォト

おすすめテーマ

2017年04月21日のニュース

競馬のランキング

特集

【楽天】オススメアイテム