アドマイヤミヤビは角馬場→坂路(4F64秒4)で最終調整。島助手は「この1週間でグンと良くなって、これなら戦えるというところまで来た」と急上昇をアピール。

 桜花賞は12着。「フケ、雨、テン乗りと全て悪い条件が重なった。牝馬は1回負けると立ち直るのが難しいが、1週前追いを見るとダメージはなさそう」と静かに逆襲に燃えていた。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する