過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気は【3・3・1・3】で連対率60%。2番人気が【2・2・0・6】で同40%と続く。4番人気も3勝と人気馬が活躍している。

 ☆枠順 7枠と8枠が各4勝を挙げている。データ的には外枠の信頼度が高い。


 ☆前走 安田記念からの直行組が【2・1・0・5】と好走が目立つ。中京記念組も【2・2・1・31】と健闘している。

 結論 ◎ロードクエスト ○ヤングマンパワー ▲ウインガニオン
閉じる
続きを表示する