NHKマイルC17着以来のカラクレナイはCWコース単走。道中は折り合いに専念して6F84秒1〜1F12秒5と馬なりで伸びてきた。松下師は「先週と比べると行きたがるのはマシだったし、リズム良く走れていたと思います。体が増えているけど太め感はないし、成長分でしょうね。仕上がりはいいですよ」と好感触。「うまく折り合えば千八でも」と展望していた。


スポニチwikiランキング

    閉じる
    続きを表示する